病院・クリニック向けへの取り組み

ペットと空気清浄機の関係性

私たちはペットを大切に思っています。研究所によると、2021年度のペット関連総市場規模は、小売金額(末端金額)ベースで、2020年度に引き続き増加傾向となり、前年度比101.8%の1兆7187億円と推計されています。

引用元:ペットビジネスに関する調査を実施(2022年) https://www.yano.co.jp/press-release/show/press_id/3053

自分のペットにできるだけ健康的な生活を送ってほしいことから食材やビタミン剤など買います。しかし、私たちがペットの健康について、見落としがちな側面があります。

室内空気の質とその影響とは?

日頃意識していないかもしれませんが、アスベスト・煙・一酸化炭素・カビ、そして私たちが毎日使っている製品など、家庭内には空気の質を悪化させる原因がたくさんあります。これらの汚染物質にさらされると、目のかゆみ、のどの痛み、めまい、頭痛、疲労感などの症状が現れます。長期間さらされると、室内の空気の質の悪さが呼吸器系の問題や心臓病、さらには死につながるという研究結果も出ています。

室内空気の質の低下は動物にどのような影響を与えるのか?

犬の鼻、鳥の肺、ウサギの目を想像してみてください。非常に敏感であるため、屋内の空気の質が屋外の空気の質の平均2~5倍も悪いと言われています。ほとんどのペットが地面の近くで過ごしているため、ほこりや汚れ、さらにはペットのふけが蓄積し、動物が吸い込んだり、摂取したりする可能性が高くなります。私たち自身のアレルギーはよく知られていますが、動物もアレルギーを起こすことがあります。ペットはノミや草の花粉、自分のフケにさえ過敏に反応し、アレルゲンに接触するとくしゃみ、鼻水、皮膚の炎症など人間と同じような症状を起こします。

空気汚染は、人に有害な健康リスクを引き起こす可能性があるだけでなく、鳥などの動物にも影響を与える可能性があります。人間と比較したとき、鳥は呼吸率が高く、粒子の濃度が高い状況に晒されるため、肺に不可逆的な損傷を引き起こす可能性があります。

このように多くの室内空気汚染物質がある中で、私たちはペットを守るために何ができるでしょうか?

空気をきれいに保つために、いくつかの解決策をご紹介します。

1. 定期的に掃除機をかけ、できればHEPA掃除機と無害な掃除用品を使って掃除する。

2. 換気をして、外からの新鮮な空気が家の中を十分に循環するようにする。

3. カビの兆候がないか、特に湿気の多い場所をチェックする。カビの疑いがある場合は、専門家に相談する。

4. Rabbit Airの空気清浄機など、99%以上の高い効率で0.1ミクロンの粒子を捕集できるHEPA空気清浄機を使用する。

古い投稿
新しい投稿
閉じる(esc)

Newsletter

Rabbit Airのお得な情報をお届けします。※ 配信メールよりいつでも解除可能です。

Age verification

By clicking enter you are verifying that you are old enough to consume alcohol.

ショッピングカート

現在カート内に商品はございません。
戻る