喘息を患う子どもたちに対するAAFA協働の取り組み

AAFA(米国喘息及びアレルギー財団)と協働し、
喘息を持つ子どもたちへの支援を行っています。

Rabbit Airは、空気環境を改善するための製品を提供するだけでなく、実際に重度の喘息を患っている子供たちの支援も努めています。AAFA(Asthma and Allergy Foundation of America:米国喘息及びアレルギー財団)と連携し、カリフォルニア州サンディエゴの子どもたちやミズーリ州セントルイスの学校に対し、室内の空気の質を向上させることで喘息を改善する支援を行っています。

サンディエゴにある”Rady Children’s Hospital”小児病院のCASA(Community Approach to Severe Asthma:重症喘息に対するコミュニティアプローチ)に50台の*aafa®認証の空気清浄機を寄贈しました。CASAは、リスクの高い子どもたちとその家族を対象に、教育、サポート、CWH(Community Health Worker:地域における保険医療の従事者)を提供する活動を行っています。寄贈したRabbit Air空気清浄機は、子どもたちに直接届けられ、彼らがより幸せで健康的な家庭生活を送れるよう支援します。

また、AAFAのセントルイス支部と協力し、セントルイス地域の学校に、空気清浄機50台のを追加寄贈も予定しております。AAFAセントルイス支部はRESCUE®プログラムを担当しており、緊急喘息用機器や州全体のCOVID-19、喘息トレーニングやキットを地域の学校に提供しています。


*aafa®認証の空気清浄機
MinusA2空気清浄機とA3空気清浄機は、aafa®認証:「喘息・アレルギーに対応した製品」です。 aafa®認証は、AAFA(米国喘息およびアレルギー財団)と国際研究機関ASL(Allergy Standards Limited)が運営する独立プログラムで、喘息やアレルギー体質の人に適した商品を科学的なテストによって特定するために作られました。
厳しいテストに合格した商品のみ、認証マークを付けることができ、認証済みの空気清浄機は、以下の基準を満たしています。

・空間のアレルゲンレベルを低減する。

・アレルゲンの低減とは、再分布ではなく、実際に除去された結果である。

・家庭内のオゾンレベルに影響を与えていない。

古い投稿
新しい投稿
閉じる(esc)

Popup

ニュースレター

Age verification

By clicking enter you are verifying that you are old enough to consume alcohol.

ショッピングカート

現在カート内に商品はございません。
戻る